2012年10月26日金曜日

マイコーはストレスによく効きます

ぎゃーー あと1週間じゃー

ちょっと肌アレもひどいしーーー
気持ちばっかり焦ってしまったり
急にすごく不安になってしまったり。。

知らぬまに じわじわと憎きストレスに攻めこまれてるなーー

親知らずはもうぜんぜん平気よーん。
みんなありがとー!


心配性なもんで1週間前には おおむね準備が終えていないと
落ち着かないタチなんだけども、ここへきて未だに未到着のものも
あるんだから恐ろしい・・・・・ほんとに来んのかよ・・・っ


ほんとは今日までにやろう って思ってたことが
なんだかんだ進まないってばっかなのも イライラするし・・・(-。-;)

でも今日はやっと紙袋が出来てうれしー。間に合ってよかったーーー。



すてきーっ!

ともかく ちょっとずつ進めてゆくしかないのだ。
もうこーなったら。

ぶっちゃけ色んな手続きはまだまだ終わってなくて
前後しちゃうんだけど。
まー いい。ともかく進むしかないのだ。



こんな日々で唯一の救いが電車移動中にアイポンで見るマイコー。

今はヒストリーツアーの映像をぐるぐるぐるぐるずっと見てます。

前にも書いたかもだけど ライブの中盤でファンにむかって
一生懸命 感謝の気持ちを伝えようとしてるマイコーが
すっごくいいんですよっ!!!!

そして、次の歌に入ろうとしたとこで 床に虫が一匹いるのを見つけちゃって

「警備員さーん おーい 警備員さんちょっときてーー」って呼んで

虫をとってもらうの。

そのときに「あ!殺さないで!殺さないで!!」って言うんだよーーおおお。


ああああああ

マイコー あなたは私の癒しだーーー。

あたしこの部分もう何100回見てるかわからんっっ。

あああ私の人生にマイコーがいてくれて えがった。 ほんとにえがった。

マイコーサークルつくろっかな。
「ただ一緒に映像を見る会」ってだけだけど。。



今日はレッスンないですよー。

あたしゃスタジオこもって仕事しますけどねーーー。
でも 今日はのんびりマイコー聞きながら にしよーーっと。

ヒーハー!!!

またねー。



2012年10月19日金曜日

歯医者


昨日「親知らず」抜いたんですよーー( ̄ー ̄


もう怖くて怖くて 震えてました。


面倒になったのか

先生が「あのー 別にイヤならいいんですよ。僕は」 なんて
冷たいこと言うもんだから、

「いえ・・・・・・・ だい じょぶです。 おねが  いしま す」

って言うしかないじゃんね。。




そしたらさー  なんと5秒で抜けちゃったんだよねー。


びっくりしちゃった。


「すごく早いんですね」 って言ったら

「うん。下手くそがやるとね バカみたいに何時間もグリグリやっちゃうんだけど
僕うまいから」

だってさ。



でもやっぱズキズキずーっと痛いーーー。
そりゃそーか。 大きな穴ぼこあいてるんだもんねー。



ちぇっー( ̄ー ̄



またね。

2012年10月16日火曜日

ソコ

我が家の食卓に欠かせないもの といったら

海苔なのであります。


先日、長く親しいお友達から「はい。誕生日プレゼント」と言って
海苔を頂きました。
  ※私の誕生日は5月ですが有効期限延長をしていたもので・・・

  ってゆーか誕生日プレゼントが海苔って しぶすぎだろ って思ってるでしょ?




私達、非常に喜びました。

立派な箱に入ってます。



早速、食卓へ。

香ばしく美味しい海苔です。




で、どーでもいいことが つい気になってしまうのですけども






カタカナかよっっ!!!




「フタ」に合わせたのかもしれませんね。。。。



今日は以上です。

どーもでした。





2012年10月10日水曜日

うわさして呼ぶのだ。

おおお

気がつけばもう10月。。


みなさん会社にお勤めの方は9月ってお忙しいんですってね。
毎年クンパルも9月はなんとなく教室がさみしい感じになります。
交代の夏休みをとられてる方も多いみたいですしね〜。

ああ、それと 巷では風邪が流行ってるんですって?
そんなお声も聞こえます。


タンゴ  だいぶ間があいちゃった という方も
忘れちゃったかも・・とか、いろいろ不安はあるかもしれませんが

お待ちしてますので、また気軽に踊りに来てくださいね〜^^



私もいよいよ大詰めって感じでがんばる日々なのですが


昨日は束の間のリフレッシュに 
マイケルジャクソン スリラーライブ」に行ってきましたー。

マイコーの生声が聞けないなんて絶対やだ って最初は思ってたのですが、
でもこーいうのって やっぱりマイコー大好きな人たちが関わって作り上げてる
ものなので、

いい供養になる と勝手に思って出向いたわけです。

結論  めちゃめちゃヨカッタです。

プロがちゃんとつくってるのだから、やっぱりきっかり楽しませてくれました。


最近、金曜日とかで、生徒さん達に
ちょっとしたタンゴの歴史とか、年代によってどのように変化してきたか、とか
ダンサーのうわさ話とか、いろんなことをお話することがあるのですが

中でもとりわけ 「すでに他界してしまった楽団、あるいはダンサーなど」の
お話をするのは とても素晴らしいことだ と思えるようになりました。

それがどんな話題であれ、まだ私の中にその人は思い出として生きていて
それを今の知らない人たちに聞かせるというのは、良い供養である と。


先月あったNAPTA のパーティーで久しぶりにお目にかかったKさんは、
もうだいぶご年配ですけども、
かなり年季の入った日本のタンゴ愛好家ですから、
この人なんて生前のプグリエーセとか どーかしたらカナロなんかに
会ったことあるんじゃないかと思うんですよね。

そんな話ぜったい聞いてみたい!!


そーいううわさ話をしてるとき、その人はきっとココへ降りてきてるのではないか
そんなふうに思えるのです。



で、昨日のマイコーライブにも きっと会場のどこかに
ニコニコしてマイコーが見ていたのではないか と。
そんな気がしていました。


また来週の金曜日にはそんなタンゴのうわさ話をしたいな〜と
思います。



あ、今週の金曜日はZですよ〜。


じゃ また。